のんちゃん。あーい。
by tsuyodrive
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
中小企業診断士
ネットワークスペシャリスト
情報処理技術者試験
デザインパターン
ラリー
仕事
自転車
会社
バスケ
カート
未分類
以前の記事
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


採用面接官。

今日の経営会議で、来春の採用面接に参加しろ、と依頼されました。
これは私にとってとても大きなことです。



人材は会社にとっては、貸借対照表的に言うと固定資産、固定負債。
しかし損益計算書では販売費及び一般管理費で給与を支出し続けなければならないので紛れもない「コスト」です。面接で妙な人間を選んでしまえば会社はその人材に対してずーっとコストを支払わなければならないのです。
反対に、会社の成長にはできる人材の育成が欠かせません。会社は人で形成されるのであり、優秀な人材を常に入れていかないと成長がストップしかねません。
優秀なリーダーやマネジメントスタッフの育成も急務とされています。

採用とは会社の命運を握るとても大事な活動のひとつだと思います。
その大事な活動に私も加わることになるので、気を引き締めて臨まなければいけません。

愛知県はトヨタ自動車が今年3000人規模の採用を宣言していますので、やはりトヨタと名のつく企業には優秀な人材がたくさん集まることが予想できます。そういう意味では弊社は名の知れない中小企業であるため、優秀な人材に逃げられないようにもっと魅力的な企業へ脱皮していかなければトヨタグループに太刀打ちすることはおろか、衰退することは目に見えているといっても過言ではないと思うのです。
[PR]
by tsuyodrive | 2005-03-16 03:24 | 会社
<< BOOK OFFのセール。 勉強してても本は読みたい!。 >>