のんちゃん。あーい。
by tsuyodrive
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
中小企業診断士
ネットワークスペシャリスト
情報処理技術者試験
デザインパターン
ラリー
仕事
自転車
会社
バスケ
カート
未分類
以前の記事
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


台風23号(トカゲ)。

超大型台風トカゲが直撃ということで、常駐先企業から帰宅勧告が出され、全員16:30をめどに帰宅せよということで急いでマシンを落とし会社を出た。
栄に向かおうとしたが、強風で傘が折れそうになり、前から別の傘がものすごい勢いで飛んできて、停車中の車にバシバシあたって電柱に引っかかってとまった。
いやー、1秒間に15m進むのスピードで傘が飛んできたらよけれんぞ。前見れないし。
と思い、引き返して伏見までダッシュ。地下鉄経由に切り替えた。

妻は18時の定時までやって帰るということだったが、これはまずい。
栄町で待っているつもりで、「できるだけ早くうちにカエレ」とメールを打った。
幸い、17:10には会社を出てくれ、17:30に合流できた。
自宅最寄の駅につくと、すさまじい風雨でみんな飛ばされそうになりながら歩いている。
改札を出てしばらくすると、次の栄駅行きで最後の電車となります、というアナウンスが。
もし妻が18時までやっていたら、電車に乗れずに栄で立ち往生していたかもしれない。
危なかった~

自宅まで傘もさせないので、「姿勢を低めにして」と言いながら、手をつないで自宅までびしょぬれになりながら歩いた。駅から3分くらいの距離だが、着くころにはプールにそのまま飛び込んだかのように濡れまくっていた。
ここまで濡れると自然と笑えてきてしまうのがおもしろい。

そういえばいつも協力してもらっている、日本に来て間もないあいつはどうしたかなと思い、メールを打ってみた。台風ばっかりでさぞびっくりしてるだろうし、情報も遅れるかもしれない。そしたらこんな返信が帰ってきた。

Hi, I returned home as advised by our office. However I have a colleague stuck in Toyota-shi because the meitetsu line is off. So I'm on the way with the Celica. thank you for your mail

セリカで困っている同僚を助けに行くとのこと。無事で良かったが、大丈夫かな運転は。
無事に救出し帰宅していることを祈る。
[PR]
by tsuyodrive | 2004-10-21 01:47 | 仕事
<< やっと勉強開始。 自己採点。 >>