のんちゃん。あーい。
by tsuyodrive
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


2005年 04月 07日 ( 2 )

管理者スピーチを毎週やりたい。

なぜか、突然思いつきました。お風呂はやはりアイディア発掘の強力なツールです。
それはどうでもいいですが、わが社では毎週水曜日に朝礼を行っています。朝9:15に集まり、全社員に送られてくる朝礼メールを読み上げ(意味あるのか)、3分間スピーチと題して持ち回りで社員がスピーチを行います。
前回、管理者として最初のスピーチをやりましたが、いいたいことがうまく言えず、またうまく伝えることができないままの自分に気が付きました。
人前のスピーチは苦手で、ある種の衆人環境であり、沈黙を作ったりすることが自分の首を絞めるとばかりにプレッシャーを感じてしまうのです。

しかし、管理者の末席に座った今、リーダーとして社員を引っ張れるようにならなくてはいけません。スピーチは社会人のスキルの一つです。練習すればうまくなるはずです。管理者のくせに人前でろくに自分の意見が伝えられないというのは問題です。
一方、実際の仕事の場では割と人前でちゃんと言いたいことが伝えられます。ミーティングなどの雰囲気は割と好きなのに、スピーチとなると固まってしまうらしい。

というわけで、なかなか回ってこないスピーチの機会を自ら毎週与え、とにかくしゃべってみたいと思います。社員のみんなには大変迷惑なことかもしれないけど、5分だけつきあってください。
⇒明日メールで依頼することにする。来週からスタートの予定。
[PR]
by tsuyodrive | 2005-04-07 02:41 | 仕事

だめだ、眠いぞ経営法務ぅ。

今日は第5回目を聞いているが、またしても眠い。眠い時間帯にやっているという事情も手伝い、強烈ですかなり。なんでこんなに眠くなるのかと考えてみて、おそらくこのI講師は広い範囲を満遍なく伝えようとし過ぎなのではないかという感じです。
テキストには図が少なく、法律関係の説明だけあって文章がやや硬く論述的になっています。これを抑揚なく一気に読むようなやり方なので、早口でかつ要点がどこにあるのか分かりにくいということがいえるかと。もちろん、どうでも良いところ(試験対策上不要な箇所)は読み飛ばしているのだけれど。
メインの先生はS先生といいますが、S先生はもっとはっきり読みます。アンダーラインを引くところだけを読んで、それ以外は全部自宅で読め(私の場合はいつも自宅だけど)となります。レジュメなどの図を活用したりしてテキストの文章をあまり読まずして説明することが多いのです。

批判ばかりしてもしょうがないですが、今度自分が何かを教える機会に恵まれたとき、テキストと図をうまく使って、いかに相手を飽きさせない、あるいは眠らせないようにするかを考えて挑むようにしたいと思います。
⇒手帳に書いておこう。
[PR]
by tsuyodrive | 2005-04-07 02:31 | 中小企業診断士