のんちゃん。あーい。
by tsuyodrive
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


2005年 06月 17日 ( 1 )

GIANTいぢり中。

R600とは対照的に表にほっぽり投げていたGIANTをいぢりはじめました。
まず、ロックを外して、家の中に入れます。
チェーンはがびがびに錆び、タイヤの空気はスカスカ、ハンドルやレバーがぶつぶつ(これもサビでしょう)状態になってました。外の自転車置き場は屋根つきとはいえ、雨風にさらされてすぐに錆びてしまいます。

R600のOH受け取りと同時にワイヤー類とチェーンカッターを購入。
結局チェーンカッター買ってるよ(笑)。

とりあえず、1年半?のホコリと汚れをふき取りました。これだけでもフレームが見違えるように光だし、外にほっぽっていたことを後悔したりもします。でも置いとける場所もなく、ある意味仕方がないんですが。部屋の中に置けるよう工夫するしかありませんね。
よく見ると、キズが錆びへと変化している箇所が数箇所あります。
こういうのを見ると、「塗装」してやりたくなりますね。実は車用の塗料を数本持っていたりするので、自転車の塗装くらいわけないように思えてきます(塗装は場所だけの問題です、ほんと)。

チェーンカッターでチェーンを外し、リアディレーラーを外して分解しながらふき取りクリーニング。ディレーラー、アーレンキーだけで簡単に外れるものですね。やっぱ少し分解したほうが汚れを落としやすいです。分解といってもガイドプーリーを外しただけですけど。

とりあえずここまで。あとは、
□スプロケの汚れおとし(さび落としもか?買ったほうが早いかも)
□フリーハブの点検、グリスアップ
□ブレーキ:インナーワイヤー交換、アウターも交換
□シフト:インナーワイヤー交換、アウターも交換
□ブレーキ、シフターのさび落とし
□シートおよびシートピラーの交換
□リムのフレ取り

これくらいやれば、とりあえず乗り物として再生を果たすことができるでしょう。
[PR]
by tsuyodrive | 2005-06-17 01:09 | 自転車