のんちゃん。あーい。
by tsuyodrive
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


カテゴリ:中小企業診断士( 32 )

通信生交流会に出席。

2/12(土)、通信生交流会に参加してきました。
名古屋は東京に比べたら少ないが、17名ほどの通信生と対面しました。
内容は試験に受かるノウハウ、2次試験対策として30分ほど講義の後、
30分でプチ事例問題を解いて、その後同じ問題について他の生徒の解答を1時間かけて「採点する」というものでした。

続きをみる・・・
[PR]
by tsuyodrive | 2005-02-14 02:12 | 中小企業診断士

次のステージに上がった。

b0028470_4324628.jpg

おお、やっと次のステップへあがった。
現在、運営管理LEG2、SS4です。
[PR]
by tsuyodrive | 2005-02-12 04:33 | 中小企業診断士

運営管理第3回受講中。

今、Web講座で運営管理の講義を受講中。

CAD/CAM/CAEの解説が始まったのでブログでも書こう。
(先生!教えてるキーワード間違えてるよ・・・)
運営管理はなんかこう親和性のある科目で勉強のし甲斐があって良いです。
経営情報システムと並んで、得意科目になればグーです。

続きをみる・・・
[PR]
by tsuyodrive | 2005-02-09 01:40 | 中小企業診断士

企業診断2月号。

企業診断を買ってみた。
まだ読んでないけど。
雑誌から得られる情報というのも大きい気がします。
勉強の合間に読んでみたらよいかもしれない。
[PR]
by tsuyodrive | 2005-01-28 02:09 | 中小企業診断士

財務会計の講義だけ終了。

やっと財務会計の講義のみ、聴き終えた。
後半のキャッシュフロー計算書あたりは、はっきりいって何も頭に入ってない。重要事項ながらも、時間の制約かかなりのハイペース。授業についていけている人はかなりすごいと思う。
ただ、別に悲観しているわけではなく、これから復習を毎日やっていけばよいだけ。
いかに復習をして、本番前に6割とれるようになっているかがポイントだと思う。あせらず地道にいく。

財務会計全体を通じて、私はこの教科がやりたくて中小企業診断士を取ろうと思ったといっても過言ではないと感じた。よって、この科目は好きになると思う。これからどんどん勉強して、もっとマニアックに知識を吸収してやろうと思う。

留意したいのは他がおろそかにならないように、バランスよくやること。
これからあと6科目も残されているからね。
[PR]
by tsuyodrive | 2005-01-27 01:25 | 中小企業診断士

現在の進捗度(遅れてる~)

先頭でぼやぼやしている私。
b0028470_1542732.jpg

[PR]
by tsuyodrive | 2005-01-21 01:55 | 中小企業診断士

財務会計7回終了・・・。

最近少しずつ危機感を覚えてか、エンジンがかかり始めた感があります。
毎日眠いけど、少しずつ波に乗っていかないと。
基礎答練では60分の試験問題を3時間以上かけて教科書まで見てそれでも分からない問題があったりしてまだまだ道は険しいです。
が、一つ一つ覚えて最終的に6割取れればよいと開き直って、自分のペースでやりきろうと思います。
ほかの人はどんどん進んでいるんだろうけど、Web学習で一人だし、あんまり気にならないかも。
ただ、目標としてはGWまでに一通りの一次レベルの知識をつける必要があるので、うかうかしてられないのが現状です。
財務会計はドリル問題がたくさんあるので、それを毎日こなすことでなんとかなるでしょう。
とにかく下手に考えるよりやることだ。
[PR]
by tsuyodrive | 2005-01-21 01:51 | 中小企業診断士

財務会計スタート。

財務・会計の講義受講をようやくスタートした。
しかし、Web講義受講開始を3週間分ずらした影響で、企業経営の基礎講義後半と、事例演習その1をスキップした状態。
そして財務・会計もすでに3コマ分遅れてしまっている。
もっとペースアップしないと間に合わんですorz

財務会計、覚えることは多そうだけど、これの前に視聴した
「簿記マスター」の内容がよく、簿記初心者の私でもおおよそ理解できた。
わかると楽しいので、この流れを絶やさないようにやっていきたい。

「簿記マスター」おすすめです。
[PR]
by tsuyodrive | 2004-11-24 12:48 | 中小企業診断士

追いつかない。

さすがに、10/1から始まっている講義を3週間過ぎてから始めたのでなかなか追いつかない。普段こなすくらいの量しかできない。これは結構大変だと実感した。
予習も復習もあまりできず、とりあえず授業を聞くのみ。サブノートはまず1枚書いてみた。時間かかる。

そもそも、講義が1回あたり2時間半もある。残業で夜遅く帰ってきて、ご飯作って食べてマターリしているとすぐに寝る時間がやってきてしまう。2時間半も集中して受けるのは難しい。
やはり土日に集中可能な時間を確保して講義を聴講し、平日は演習や復習に充てたほうがよさそうである。
[PR]
by tsuyodrive | 2004-11-02 01:01 | 中小企業診断士

やっと勉強開始。

ネットワークスペシャリスト試験も終わり、1週間かけてリフレッシュ(といっても仕事で忙殺だったが(^^;)したあと、本格的に中小企業診断士の勉強を開始した。

TACのWeb講義なのでいつでも始められる。
こま切れな時間をつなぎ合わせ、ようやく第2回まで聞き終えた。
で、サブノートなど作ってみたが、やはり時間がかかるなぁこれ。
しかし、つい数日前に聞いたことをもう忘れていたりするので、ノートにしろカードにしろ、何か見直して頭にインプットするためのツールが必要であるのは確か。

これには「メモリーツリー(ドラゴン桜から)」あるいは「マインドマップ(頭の取り扱い説明書)」を活用して行こうと思う。
主にマインドマップは2年前くらいにこの本を買ってやってみたのだが、行や場所にとらわれることなく、思い出した順番にとりあえず書いて、関係のあるキーワードをにょろっと結んだり、覚えたい事柄を絵で書いたりして強調するだけでいい。頭の中を整理するのにちょうどよいのだ。(ただ最近はだんだん面倒になって使っていなかった)
たとえば、よく使うのは議事録を書く前の下書きとして。数時間に色々な事柄を大小問わず説明を受けたりしたとき、頭の中は新しいキーワードや手法の活用方法等でごちゃごちゃになって整理できてないので、とりあえず思い出した順番に羅列したくなるのだが、ただノートにそのまま書き出すと整理するのが面倒になる。マインドマップで書き出すと整理する必要があまりないので楽だ。
その後、議事録は全部出尽くしたメモを元に整理しながら書くことが容易にできるようになる。
(書き漏らしがないかどうか、記憶をたどるのも割と楽にできる)

あと、マインドマップやメモリーツリーは絵とか場所とかで覚えるのに効果的だそうなので、むしろ適当な場所に書いたり、関連の強い用語とかをそばに書いたりして覚えられそう。
もちろん、カード回しと同様に、何回も目を通してインプットしないと効果ないけど。

ちなみに、マインドマップやメモリーツリーは言い方や書き方がちょっと違うだけで本質的にはまったくおんなじ物だと私は思う。
そんなことより、いかにこれを活用できるかが重要。記憶力には自信があまり無いほうなので積極的にツールを活用して覚えて行きたい。

ちなみにA4サイズのグリッドのついた割と安めのノートを購入して書き始めた。
白紙が良いとされているが、まぁあんまり売ってないし、これでいいや。
問題はいかに覚えるかだしな。罫線に心をとらわれなければ問題ないのである。
[PR]
by tsuyodrive | 2004-10-27 02:37 | 中小企業診断士